JSTE-MARK JSTE-LOGO  
About About Activity Event Books Search Research Misc

Entry
Online
Online
TopToe
kikanshi
About
Activity
Event
Books
Search
Research
道路安全診断
riskmanagement
community
community
ITS
sim
heimen
hb
jitensya
probe
 
Misc
交通工学研究会プライバシーポリシー
新型コロナウィルスへの対応について

English page    Japanese page
お問合せ先 会員ログイン

自主研究:成果報告

・課題名 H30-R2年度 基幹型研究課題
・成果物 『道路の交通容量とサービスの質に関する研究』成果報告書(交通容量編)令和 3年8月


◆自主研究公募制度の新たな枠組みについて◆

2021度より公募制度の枠組みを「展開型」と「スタートアップ型」の2つに改めました。
会員の皆様におかれましては、本制度の趣旨をご理解いただき、募集要項をご参照の上、積極的な応募をお願い申し上げます。


生活道路の交通安全に係る施策支援

生活道路に関する検討小委員会では、生活道路の交通安全に係る取り組みをサポートするため、第1弾として、「スムーズ横断歩道」の効果や留意点をまとめたパンフレット、および、都道府県や市町村などからの依頼に応じて支援いただける、大学等に所属する学識者のリストを公開しています。

◆イベント情報◆

・第32回交通工学実技講習会 9/27〜29
・第3回JSTEシンポジウム(愛媛) 12/2.3

機関誌「交通工学」各号の特集原稿募集

本特集に関連した研究、取組み、最近の調査・研究事例などの原稿を以下のとおり募集致しますので、奮ってご応募ください。

・令和4年4月号「新たなモビリティ技術」(仮称)
・令和4年7月号「関東における交通の現状と新たな取組み」(仮称)


 

 

Footer